2015年09月26日

この秋、あなたも十字架を見上げてみませんか。

AMC時の森教会で韓国出身の南(ナム)牧師によるキリスト教講演会が10月8日(木)と9日(金)の夜に催されます。

タイトルは「十字架を掲げよう」です。

 8日は「十字架、愛と赦し」

 9日は「十字架、救いと希望」

どなたでもキリスト教の教会に十字架が掲げられているのをご覧になったことがあると思います。

約2000年前、一人の男(イエス・キリスト)が十字架で磔にされました。

私たちクリスチャン(キリスト教を信仰する者たち)は十字架で磔にされたイエス・キリストが私たち一人ひとりの救世主だと信じています。

その十字架にはいったいどんな意味があるのでしょうか?

みなさんにぜひ十字架にこめられている本当の意味を知っていただければと思います。

みなさんのお越しをお待ちしております。

講演会についてのお問い合わせは:

098-946-2833 吉村(よしむら)牧師まで気軽にお問い合わせください。

2015年 秋の時の森講演会チラシ.png

コメントする

ページの上部へ